お電話は0120-016-044

相続税入門 >

相続税とは

相続発生後の手順

  1. (1)遺産の概要を把握し、相続を放棄するかどうか決めます。
  2. (2)被相続人と相続人の本籍地から戸籍謄本を取り寄せます。
  3. (3)相続の放棄又は限定承認をする場合には、その旨を家庭裁判所に申述します。
  4. (4)被相続人の事業を引き継ぐ場合には、相続人が新たに青色申告の届出をする必要があります。
  5. (5)被相続人の死亡した日までの所得を申告します。
  6. (6)遺産を評価し、遺産分割を行い、それをもとに相続税申告書を作成します。
  7. (7)遺産分割協議書のとおり遺産の名義を順次変更していきます。
  8. (8)相続税申告書を所轄税務署に提出し、かつ納税を済ませます。